道のりを明確にする理由

ビジネス

夢や目標を見つけてしばらく続けて見たものの、ハッと気づく

「全然、近づいていないかも…」

そんなふうに感じた経験は、ありますか?

実は、始めてみてわかる事っていっぱいあって

沢山の壁を見つけたり、見えてなかった沢山の工程を見つけたりして、逆に目標が遠くなってく事だってあります。

そうやってモチベーションは下がり、戦意を失い、夢は儚く散ります。

今、まさに散りかけてます!

なんて人は、是非読んで見てください。

モチベーションを持続させ、夢を達成する人が1人でも増えるようにと、常々考えていた事をまとめてみました。

スポンサーリンク

中間地点を決める事。

自分の夢を人に伝える時、完成形を話します。

ですが、そこに到達するまでの道のりの途中、自分がどうなっているのかを鮮明に話せる人はそう居ません。

中間地点を決める

とても大切な事にも関わらず、あまり意識されない所で

ここが抜けてるがばっかりに、達成感が得られなかったり、上手く行ってないと錯覚したり

時には、本来の目的からズレて行ってしまう事だってあります。

これは、夢や目標が大きければ大きい程、致命的な問題です。

そういったリスクを少しでも下げる為に、まずやるべき事は

出来る限り明確な中間地点をイメージする事です。

例えば、売上や来客数、日々の取り組む時間や日数なんかを中間地点に設定して、それを達成して行くというのも良いでしょう。

僕の活動、このブログで言えば

始めたばかりの頃は、GoogleAdSenseの審査に合格するという中間地点があり、そこへ到達するために

ブログの質の向上、50記事を越えるまで毎日記事を投稿するという戦略で望みました。

とにかく毎日記事を書き進め、初期の頃の雑な記事は削除し、決めた目標を黙々とこなし、結果合格する事が出来ました。

その後は、1日当たりのページビューの具体的な数値を中間地点として、自分で出来る目標を立てて…

といったように、目標を段階的に変えて達成していくと、モチベーションが上がりやすく、毎日の作業にもやりがいを持ち続けられたりするでしょう。

まずは、目先の目標を考え設定し、それを達成する事から始めて見てください。

僕のブログ例の詳細が、気になった方はこちらから、見られます。

「よしきの庭」運営開始までの経緯と、これまでの軌跡。(無料で最後までご覧になれます)

スポンサーリンク

おわりに

僕は、よくTwitterなどで見かけた記事を拝見させてもらっていて、内容はもちろん、文章力や表現方法など、毎回とても勉強させて頂いてます。

その中で、時々無くなってしまうブログやコンテンツを見かけるんです。

きっと、辞めるに至る様々な事情があるのだと思いますが

もしも、その理由がモチベーションが無くなり辞めてしまったのだとしたら、とてももったいなく思うブログばかりでした。

そんなブログやコンテンツが、ひとつでも無くならずに継続してくれるようにと、そんな思いで書いた記事でした。

それではまた。