子供の銀行口座の作り方

先日、息子が初めてお年玉を貰いました。
もちろんまだ0歳児なので、お金は扱えません。
自然と親預かりになりますね。

お金が扱えない年齢の子供にお年玉を貰ったことがある方も多いと思います。
みなさんはどうしましたか?
私も考えました。子供の為に使おうか。それとも貯金してあげようか。

結論としてはとりあえず、いただいたポチ袋にいれたまま保管しておくことにしました。
大きくなったらそのまま渡す予定です。

そんな事を考えた中で、ふと息子の為の銀行口座を作ってあげたいなと思いました。
丁度、日頃利用している地方銀行の窓口へ行く用事があったため、そこで子供の口座の作り方を伺ってきました。

〇必要なモノ
・子供の印鑑
・子供の本人確認書類(マイナンバーや住民票)
・親の本人確認書類(運転免許証等)
※銀行によって違いがあると思うので確認を!

以上3点でした。私が息子の口座を作りに行った時に使用した、子供の本人確認書類は住民票。
世帯分で入手したため、私のも主人のもすべてお預けする形になりました。
息子の住民票は3/3の表記になっていたのです。3ページ目だったので。

そして銀行にある講座申し込みの紙に必要事項を記入して口座開設。
その時は昼時だったのでやや混んでいる時間帯だったので、スタートから開設まで30分程掛かりました。

開設時にはいくらでもいいのでお金を入れてと言われます。
のでうちはとりあえず1,000円入れておきました。

開設完了後は通帳をその場でいただき、後日キャッシュカードが届くとのこと。
意外と簡単にできました。

ちなみに住民票は自身のマイナンバーカードがあれば、コンビニで家族の分も出力できるので便利です。
作っておいて損はないと思います。