WordPressを使うなら!オススメのサーバー紹介します!

ビジネス

先日、やっとこさ我がブログも「ライブドアブログ」から「WordPress」へお引越しをしました。

その時にとっても悩んだのがサーバー。

あれもいいし、これもいいし。これだとこれがだめで…ああ、どれにしよ。

っていう状態になったのですが、WordPressを使うのにもってこいのサーバーを発見しました!

安く始める方法も教えちゃいます!

スポンサーリンク

なぜオススメなの?

エックスサーバー

こちらのサーバーは何と15年も運営しています。まずそこで安心感がありますよね。

さらに最新CPU・大容量メモリ・オールSSDを採用し、ストレスのない高速環境を生み出しています。今後記事を書き続けたい、もしくは凝ったHPにしたい、となったら動作が遅いのは絶対に避けたいですよね。重たいHPはお客さん離れにもつながってしまいます。

またWebサーバーは大量アクセスに強い「nginx」を使用しているので、一気に高負荷がかかっても、安定した運用ができちゃうんです。

さらにサービス体制がかなり手厚い。

①自動バックアップ機能を全プランに標準搭載

②24時間365日のサポート体制

自動バックアップはかなり嬉しい機能ですよね!避けたいですが、ついうっかり誤ってデータを全消去してしまうこともあり得なくはありません。記事等は大切な財産ですから、それをしっかり守ってくれるのは助かりますよね。

そして何かわからないことがあれば、メールや電話(土日祝除く)で徹底サポート!必ず24時間以内に返事をくれます。1分1秒が大切ですからレスポンスは早いに越したことはありません。

スポンサーリンク

WordPressを使うのにオススメの理由

なんとサーバーパネルからWordPressへ簡単にお引越しができちゃうんです。元々運営している方は、そこからデータをエクスポートしてサーバーへインポートするだけ。ほんの少しの時間でサクっと移行できちゃいます。持っている独自ドメインだって使えます。

もちろん、新規にWordPressをやろうとしている人も別にアカウントを作る必要が全くありません。とっても簡単に始められちゃうんです。

他のサーバーだとWordPressに対応していなかったり、リンクさせるのが難しかったりと面倒なことがある場合がありますが、

エックスサーバー

なら面倒なことは一切ありません。このブログの引っ越しも、開設まではスムーズにいきました!

WordPressに対する互換性が100点満点なので、始めたい人には絶対オススメできるサーバーです。

スポンサーリンク

お得にはじめられる方法を知りたい!

とはいえ、サーバーを借りるのも決して安くはありません。他のサーバーで安い物もありますが使い勝手が悪かったら意味がない。この素晴らしいサーバーを、ちょっとしたコツで初期投資を抑えて借りることができるんです。

基本プランは3種類あるのですが、これは基本的にデータ容量等の違いなのでそのあたりは機能一覧を見て好みで決めてください。今回は最安のプランで初期投資を抑える方法を紹介します。価格はいずれも税抜きです。

まずどれをレンタルするにも初期費用が3,000円かかってしまいます。どのプランでも、どの契約期間でも同じ金額です。

さらにこの3,000円に月ごとの利用料金を足すと

3か月x1,200円=6,600円

6か月x1,100円=9,600円

12か月x1,000円=15,000円

24か月x950円=25,800円

36か月x900円=35,400円

という感じで初期投資の金額が変わってくるんです。

一番お得な36か月で契約できる方は良いですが「とりあえず使ってみたい」って感じの人だとできるだけ安く済ませたいですよね。

そこでまず、3か月で契約をしてください。

そのあと3か月後に契約更新なのですが、更新時に「長く続けよう」と思えば上記のいずれかで契約すればいいんです!契約更新時は費用が掛からず、月ごとの利用料金の発生だけになります。

それでもまとめてお金が用意できない…って人は、1か月ごとのカード自動更新がオススメ。これを利用すれば自動更新にはなりますが、月々1,000円に抑えることができるんです!12か月契約時と同じ利用料金ですね!

また今なら新規サーバー申込で、ドメインがずっと無料で取得できちゃうんです!ドメインもただではないので助かりますよね!(プラン限定特典)

ドメイン無料キャンペーンは2019年4月26日(金)18:00までの予定だそうなので、まだの方はこの機会に是非どうぞ!

WordPressを始めようと思っている方、またそれ以外にもサーバーを借りたい方にもうってつけ。まずはぜひ公式サイトを見て、その凄さをチェックしてくださいね!