【バレンタイン】本命も義理もゴディバで決まり!

もうすぐ、バレンタインデーですね!

日本のバレンタインデーは「女性から男性に、愛の印」としてチョコレートを贈るのが一般的ですが、西欧・米国ではチョコレートではないことも多いそうです!!

そしていわゆる、一番好きな人へ渡す「本命チョコ」以外にも近年では沢山の「○○チョコ」というのができています。

・義理チョコ
→本命ではない男性にあげるチョコ。職場で配ったりしますね。

・友チョコ
→友達同士で贈りあうチョコ。私も高校時代に女友達から手作りのチョコを貰ったり、あげたりしていました!

・逆チョコ
→男性が女性にチョコをあげるというもの。驚きですが、この場合ホワイトデーはどうするんですかね?逆クッキーになるんでしょうか…

などなど、毎年と言っていいほど「○○チョコ」の種類は増えています!

そこで、
もうすぐバレンタイン!
オススメのチョコ紹介します!

という感じで進めていたいと思います。

チョコレートといえば、どのメーカーが思い浮かぶでしょうか。
モロゾフ・メリー・ゴンチャロフ…
色々ありますよね。

最近では有名ホテルや洋菓子店も参戦し、百貨店やスーパーなどの特設コーナーは大賑わい!
バレンタイン専用フロアを設ける百貨店もあるくらいです。

そして各社がしのぎを削る中、ひと際輝きを放つチョコを作っているのが、
高級ブランドチョコレートギフト専門店【ゴディバ】

誰もが聞いたことのある、高級ブランドですよね!

チョコレートの味は超一級品。
なめらかな舌触りと、しっかりとしたカカオの味が食べる人の心を掴みます!

見た目もとっても華やかで、贈る人のセンスが伺えます。



どうですか?
高級感もありつつ、ブランド品特有のしつこさを感じさせないデザインです。

しかし高級すぎても贈る側としては財布が痛いところ。
特に「義理」や「友」チョコはできれば予算を抑えたい。

そんな人でも大丈夫!
GODIVA(ゴディバ)は1,000円以下で買えるチョコもしっかり用意されています。
もちろん安価だからと言って手抜きはなし。
味は「高級チョコ」そのものです!

バレンタインのオススメですが、ゴディバ
の、
「バレンタイン コレクション2019」
の特集ページに掲載されているチョコレート。

特にフェアリーケークコレクションがかわいらしくおすすめです!

ピンク色が女性らしさを際立たせるフレーズブランです!
ストロベリーガナッシュとムースを使っています!

他にも、あまり甘い物が苦手な男性へぴったりの抹茶味のチョコレートや、そもそもチョコがあんまり…という方にも贈れるクッキーなど品揃えがとても豊富!

正直、私はパパさんの分だけでなく自分の分も買っちゃいました…
だってとても美味しそうなんだもの…

とにかく、本命にアタックも義理で株を上げるにしても、どんなシーンでも大活躍してくれそうな
ゴディバ

特に本命のハートを掴みたいなら、絶対にオススメです!

今年のバレンタインデーはゴディバ
で決まり!!


amzn_assoc_ad_type =”responsive_search_widget”; amzn_assoc_tracking_id =”yoshikisgar02-22″; amzn_assoc_marketplace =”amazon”; amzn_assoc_region =”JP”; amzn_assoc_placement =””; amzn_assoc_search_type = “search_widget”;amzn_assoc_width =”auto”; amzn_assoc_height =”auto”; amzn_assoc_default_search_category =””; amzn_assoc_default_search_key =””;amzn_assoc_theme =”light”; amzn_assoc_bg_color =”FFFFFF”; ://www10.a8.net/0.gif?a8mat=356W0Z+3C9KZ6+2HOM+BS629″ height=”1″ width=”1″ border=”0″>